スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『伊藤雅俊の商いのこころ』伊藤雅俊 日本経済新聞社 2003年12月17日

『伊藤雅俊の商いのこころ』(13)





CSR(Company's Social Responsibility、
企業の社会的責任)という言葉が知られるようになった
のは、ごく最近になってのことです。

企業は誰のためにあるのか、ということが議論されます。
欧米では株主のためにある、という考え方が一般的ですが、
日本では必ずしもそうではありません。

ステークホルダー(利害関係者)は、株主だけでなく、
従業員、取引先、仕入先、そして社会も含まれます。

こうした考え方は日本独特と言われてきましたが、徐々に
欧米にも理解を示す人たちが出てきました。

ヨーカ堂の外国人持株比率は、直近で<外国> 34.9% です。
この数字は、かなり高いです。外国人投資家から高い評価
を受けていると言えます。




 お金が集まるのは怖いことで、洋の東西を問

 わず、必ず失敗するのが歴史の示すところです。

 他人のお金を預かって、薄口銭で貸す金融業は

 よほど注意しないと危険です。他人のお金を

 自分のお金と錯覚し、後先を考えずに目先の

 利益を優先したのが日本の間接金融の間違い

 だったのだと思います。あらゆるものが短期で

 飽和し、あらゆる成功が短期で終わる、変化の

 スピードの怖さは、特に金融業で気をつけ

 なければならない点です。
 
                          (P.149)

              (037-1-0-000-238)



 


 私は一九九四年(平成六年)、七十歳の古希を

 迎えたのを機に、以前から温めていたささやか

 な夢を形にすることにしました。勉学の意欲に

 燃える若い人たちを応援し、少しでも社会の

 お役に立てればとの思いで、当時の株価で約

 四百億円に相当する自社株を基金に拠出し、

 財団法人「伊藤謝恩育英財団」を設立しました。 
 

                          (P.150) 

              (038-1-0-000-239)





 私は、母と兄を商人の鑑(かがみ)、人生の師

 と仰いで育ちました。二人は商売の厳しさを

 通じて、人生に対する真面目さ、誠実さ、真摯

(しんし)さがいかに大切であるかを教えて

 くれただけでなく、報われることを前提としない

 無償の善行を身をもって示すことで、無言で私に

 人の道を教えてくれました。 


                           (P.151)

              (039-1-0-000-240)






読んでよかったと思われたら、
ポチっとしてください。






「平家物語」 朗読 平幹二郎






私の書棚(読み終わった本の一覧)




★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆



スポンサード・リンク



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

プロフィール

藤巻隆のブログ

Author:藤巻隆のブログ
藤巻隆(ふじまき・たかし)です。

私の他のブログを、ご覧いただい
ている方がいらっしゃるかも
しれません。

新たにブログを追加しました。

今回は、名言やキーワード、
あるいは使いたい言葉を
テーマにしました。

雑誌や書籍から選んだ言葉を
ご紹介していきます。

このブログは、言葉のデータ
ベースとして、また備忘録
としての機能を持つものです。

私が読み終わった雑誌や書籍
から言葉をご紹介するブログ
です。

ご愛顧いただけると光栄です。

カウンター

ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

サイト内ランキング



アフィで稼ぐ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
6538位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
410位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アマゾン・サーチボックス

スポンサード・リンク

だいぽん
抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか? 抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

最新コメント

最新トラックバック

アクセスアップ

アクセスアップのために、これらを使ってみてください。オートサーフですから手間いらずです。

スポンサード・リンク

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。