スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』カーマイン・ガロ 井口耕二 訳 日経BP社

『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』(5)




スティーブ・ジョブズと私には、たった一つですが、
共通点があります。

それは、1955年生まれであることです。
偶然に過ぎませんが。

本著に、「1954年と1955年生まれのテクノロジー
リーダーは、ジョブズのほか、ビル・ゲイツ、
ポール・アレン、スティーブ・バルマー、エリック・
シュミット、スコット・マクニーリなどがいる」
(P.69)と書かれています。

そうそうたるメンバーです。

彼らと同じ時代に生きられたことを光栄に思います。

ジョブズは「すごい仕事をするには、自分がする
ことを大好きになるしか方法がない」と語っています。

「好きこそものの上手なれ」ということわざがあり
ます。逆に、「下手の横好き」もあります。

自分が好きなことは続けられますが、嫌いなことは
続かないのは、誰にでも言えるのではないでしょうか。



Tribute to Steve Jobs Think Different




 ジョブズが語るとき、そこには情熱があり、

 勢いがあり、活気がある。その情熱がどこから

 来るのか、ジョブズ自身が語った言葉がある。

 「大好きなことを見つけてほしい。仕事と

 いうのは人生のかなり大きな部分を占めるわけ

 だけど、本当に満足するには、すごい仕事だと

 信じることをするしか方法がない。そして、

 すごい仕事をするには、自分がすることを大好

 きになるしか方法がない。まだ見つからないなら、

 探し続けてほしい。あきらめちゃいけない」
 
                     (P.65)

        (013ー1-0-000-136)



 


 ジョブズは億万長者であり、ずばぬけたコミュ

 ニケーターでもあるが、そうなったのは自分の

 気持ち、自分の情熱を追い続けたからだ。

 そうすれば、お金はついてくる。ジョブズなら

 そう言うだろう。
 

                     (P.65)

        (014-1-0-000-137)




 『天才! 成功する人々の法則』(講談社刊)に

 おけるマルコム・グラッドウェルの分析も紹介

 しよう。パーソナルコンピューター革命を進め

 た人は1955年生まれが多い。1955年は魔法の歳

 だとグラッドウェルは言う。そうなった理由は、

 世界初の「ミニコンピューター」、アルテアの

 登場というパーソナルコンピューターの歴史に

 おける大きな節目が1975年だったからだという。

 「1975年当時、大学を卒業して数年たっていた

 人たちは旧時代に属するしかなかった。家を

 買ったばかり、既婚、もうすぐ子どもも生まれ

 る・・・・・・今の仕事と将来の年金を捨て、397ドル

 のコンピューターキットという夢物語にかける

 などありえない」

 逆に若すぎても、革命に乗り遅れてしまう。

 当時、20歳か21歳、つまり、1954年か1955年に

 まれた人がハイテク界の巨人になる大きなチャ

 ンスを手にしたとグラッドウェルは見る。

                   (PP.68-69)

        (015-1-0-000-138)





ぜひ、以下の2冊を読んでいただきたいと思います。
ジョブズの生き方、考え方がよく分かります。

 



Stay hungry. Stay foolish. この有名な言葉は、
2005年のスタンフォード大学の卒業式のスピーチで、
使われました。この言葉が出てくるのは、
動画の最後です。




本著のタイトルになっている、「驚異のプレゼン」前編です。




本著のタイトルになっている、「驚異のプレゼン」後編です。




Steve Jobs - Inspirational Speech "If today were the last day of my life"




私の書棚(読み終わった本の一覧)




★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆



スポンサード・リンク



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

プロフィール

藤巻隆のブログ

Author:藤巻隆のブログ
藤巻隆(ふじまき・たかし)です。

私の他のブログを、ご覧いただい
ている方がいらっしゃるかも
しれません。

新たにブログを追加しました。

今回は、名言やキーワード、
あるいは使いたい言葉を
テーマにしました。

雑誌や書籍から選んだ言葉を
ご紹介していきます。

このブログは、言葉のデータ
ベースとして、また備忘録
としての機能を持つものです。

私が読み終わった雑誌や書籍
から言葉をご紹介するブログ
です。

ご愛顧いただけると光栄です。

カウンター

ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

サイト内ランキング



アフィで稼ぐ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
6254位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
407位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アマゾン・サーチボックス

スポンサード・リンク

だいぽん
抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか? 抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

最新コメント

最新トラックバック

アクセスアップ

アクセスアップのために、これらを使ってみてください。オートサーフですから手間いらずです。

スポンサード・リンク

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。