スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハイ・コンセプト』ダニエル・ピンク 大前研一 訳 三笠書房 2006年5月20日第1刷発行

『ハイ・コンセプト』(2)




著者、ダニエル・ピンクは脳の働きに
ついて、多くのページを割いて、説明して
います。

俗説、誤った考え、最近の研究に基づいた
考え方を一つ一つていねいに分析しています。
その上で、自説も展開しています。

よく整理されていますので、理解しやすいと、
思います。

大前さんの読みやすい訳も、私たちの理解を
助けるために、好影響を与えています。

右脳と左脳について断片的に理解している人
が、多いと思いますが、ここでもう一度、
理解を整理しておくことはとても大切である、
と思います。




 ふつう、人間の脳は1000億個もの細胞から

 なり、それぞれの細胞は最大1万個の脳細胞と

 結びつき、情報交換を行なっている。

 細胞全体で1クワデリリオン(10の15乗)

 個もの結合部からなる極めて複雑なネットワー

 クを構成し、話す、食べる、呼吸する、動く

 などの働きをつかさどっている。 
 

                           (P.41)

              (004ー1-0-000-055)



 


 左脳は順序よく推論し、分析能力に秀でていて、
 
 言語を操る。一方、右脳は総括的な思考をし、

 パターン認識や、感情や言語的表現の理解に

 優れている。「ニ心ある」という表現があるが、

 文字通り、人間には2つの思考パターンが備わっ

 ているのである。

                           (P.44)

              (005-1-0-000-056)




 右脳は確かに存在する。右脳は重要である。

 そして私たちを人間たらしめるものである。

 この点については、博士号を持つような神経科学者

 なら、異論を唱える人はいないだろう。

 だが、神経科学の研究室や脳のスキャン画像を撮影

 するクリニックを一歩出れば、右脳に関する「2つ

 の誤った考え」がいまだに残っているのだ。
 
 これら2つの間違った考えは、主旨は正反対だが、

 バカげているという点では共通している。

 1つは「右脳こそ救世主である」というもので、

 もう1つは「右脳は妨害行為をしている」という

 ものである。

                         (PP.45-46)

              (006-1-0-000-057)




私の書棚(読み終わった本の一覧)






★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆



スポンサード・リンク



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

プロフィール

藤巻隆のブログ

Author:藤巻隆のブログ
藤巻隆(ふじまき・たかし)です。

私の他のブログを、ご覧いただい
ている方がいらっしゃるかも
しれません。

新たにブログを追加しました。

今回は、名言やキーワード、
あるいは使いたい言葉を
テーマにしました。

雑誌や書籍から選んだ言葉を
ご紹介していきます。

このブログは、言葉のデータ
ベースとして、また備忘録
としての機能を持つものです。

私が読み終わった雑誌や書籍
から言葉をご紹介するブログ
です。

ご愛顧いただけると光栄です。

カウンター

ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

サイト内ランキング



アフィで稼ぐ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
6538位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
410位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アマゾン・サーチボックス

スポンサード・リンク

だいぽん
抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか? 抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

最新コメント

最新トラックバック

アクセスアップ

アクセスアップのために、これらを使ってみてください。オートサーフですから手間いらずです。

スポンサード・リンク

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。