スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ネクスト・ソサエティ』 P・F・ドラッカー (03)



『ネクスト・ソサエティ』(03)




ドラッカーについては、改めて詳しくご説明する必要
がないくらい有名な人物ですので、概略に止めます。


 
 ビジネス界にもっとも影響力をもつ思想家

 として知られる。

 「分権化」「目標管理」「経営戦略」「顧客第一」

 「知識労働者」「ベンチマーキング」「コア・コン

 ピタンス」などのマネジメント理念を生み出し、

 発展させてきた。

 クレアモント大学院大学教授。

 1909年11月19日生まれ。

 2005年11月11日死没
 

 (「著者紹介」から)








 今日では、すべてを傘下に入れるという

 考えそのものが無効になっている。

 一つの原因は、企業活動に必要とされる

 知識が高度化し、専門化したためだった。

 内部で維持するには費用がかかりすぎる

 ものとなった。しかも、知識は常時使わな

 ければ劣化する。それゆえ、時折の仕事を

 内部で行っていたのでは成果をあげられ

 なくなる。

 もう一つの原因は、コミュニケーション・

 コストが軽視しうるほど安くなったためだった。

 それはIT革命以前の、ごく普通のビジネス

 能力の拡がりによるものだった。 
         
                    (P.41)

         (007-1-0-000-433)

 



 


 知識労働者にとって重要な事は、

 第一に組織が何をしようとしており、

 どこへ行こうとしてしているかを知る

 ことである。第二に、責任を与えられ、

 かつ自己実現することである。もっとも

 適したところに配置されることである。

 第三に、継続学習の機会をもつこと

 である。そして、何よりも敬意を払われ

 ることである。彼ら自身よりも、むしろ

 彼らの専門分野が敬意を払われること

 である。
 
                    (P.48) 

          (008-1-0-000-434)

 





 組織に必要とされるものは、真摯に

 仕事をする有能なトップマネジメント

 であって、超人ではない。今日何人か

 のスーパーマン的なトップがいるという

 こと自体が、トップマネジメントの危機

 を表している。

 逆に、最近あまりに目にすることの多い

 トップの失脚も、同じ事実を表している。

 この10年ほど、就任の一両年後に失脚

 するトップがあまりに多い。彼らはみな、

 その仕事ぶりと成功の積み重ねによって

 トップになった人たちだった。これは、彼ら

 の仕事がもはや誰にもこなせないものに

 なったことを示している。

 アメリカの大企業で起こっている一連の

 失脚劇は、人物の欠陥ではなく、システム

 の欠陥を示している。いままさに、トップ

 マネジメントに関して新しいコンセプトが必要

 とされている。 

                     (P.56)

          (009-1-0-000-435)

 







ドラッカーは直接表現を極力避けています。
それは、読者に考える時間を与えるためです。
1から10まですべて教えてしまうと、
読者は自分で考えることを放棄してしまうから
です。


そして、ドラッカーの言うことをすべて疑いもせず、
受け入れてしまうからです。


ドラッカーは、「私の考え方に全て従いなさい」
とは一言も言っていません。


ただ、ドラッカー自身が現場を子細に観察すると、
「こうした現象が見られる」と指摘しているだけです。


現代の経営は、もはやカリスマ的な経営者が、
一人ですべてをこなせない時代になってきている、
とドラッカーは指摘しています。


CEO(最高経営責任者)、COO(最高執行責任者)、
CFO(最高財務責任者)、CIO(最高情報責任者)、
CTO(最高技術責任者)など、いろいろな経営者が
必要になってきています。


まだ規模が小さかった頃の創業社長には、
組織が大きくなるにつれ、一人で全体を
見ることができなくなってきます。


ドラッカーが指摘しているように、

「企業活動に必要とされる知識が高度化し、
専門化した」

からです。


内部から見るだけでなく、外部から見ることも不可欠
になってきます。自分たちが行っていることが正しい
ことなのか、チェックしてもらわなくてはならないのです。


何を言いたいかと言いますと、CEO以下全員が社内
取締役です。内輪だけの人間では、なあなあでお茶を
濁しかねません。責任の所在が曖昧になります。


そこで、社外取締役を取締役会の主要メンバーに加え、
活発な議論を戦わさなくてはならないのです。


社内取締役も社外取締役も、株主代表訴訟の標的に
されるかもしれないのです。ですから経営に対する
真剣さが違ってきます。経営のプロにならなくてはなり
ません。


取締役会で議決された事案に対し、反対意見を表明
したことが議事録に明記されれば、責任を回避する
ことが可能になります。


決議案が、後になって株主に損害を与えたとすると、
株主代表訴訟により、損害賠償請求される可能性が
大きいのです。


実際にそうした事例があります。









こちらのブログもご覧ください!
藤巻隆のアーカイブ



私の書棚(読み終わった本の一覧)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

プロフィール

藤巻隆のブログ

Author:藤巻隆のブログ
藤巻隆(ふじまき・たかし)です。

私の他のブログを、ご覧いただい
ている方がいらっしゃるかも
しれません。

新たにブログを追加しました。

今回は、名言やキーワード、
あるいは使いたい言葉を
テーマにしました。

雑誌や書籍から選んだ言葉を
ご紹介していきます。

このブログは、言葉のデータ
ベースとして、また備忘録
としての機能を持つものです。

私が読み終わった雑誌や書籍
から言葉をご紹介するブログ
です。

ご愛顧いただけると光栄です。

カウンター

ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

サイト内ランキング



アフィで稼ぐ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
3435位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
236位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アマゾン・サーチボックス

スポンサード・リンク

だいぽん
抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか? 抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

最新コメント

最新トラックバック

アクセスアップ

アクセスアップのために、これらを使ってみてください。オートサーフですから手間いらずです。

スポンサード・リンク

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。