スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『21世紀へ』盛田昭夫 ワック 2000年11月21日 初版発行 (12)

『21世紀へ』(12)




他でも書いていることですが、進学校・渋谷教育学園
の教育方針の「自調自考」(自分で調べ、自分で考える)
に、「自動」(自ら動く)を加えて「自調自考自動」
を提唱しています。


学校では「自調自考」でも構いません。
ですが、社会に出ると、それだけでは済みません。


他人から指図されてから動くのではなく、自ら動かければ、
なりません。結果を出さなければなりません。


そのためには、「自信が要求される」のです。
自信を持って行動することが、周囲へも好影響を与えます。
ただ、盛田さんが指摘しているように、自信過剰は
いただけません。


「過ぎたるは猶及ばざるが如し」
ということでしょう。


「ブレーク・スルー」に不可欠な要素は2つある、
と思っています。


「アイディア」と「地道な努力」です。
アイディアが良くても、地道な努力を欠いては、目に見えない
壁を「突破」することはできません。


一方、「地道な努力」を続けていても、その目標に向かって、
明確な考えもないのであれば、同様に突破することは、
できないでしょう。



つい最近、理化学研究所の研究員、小保方晴子さん(リケジョ)が、
STAP細胞という万能細胞の作製に成功したという、
ニュースが世界を駆け巡りました。


小保方さんよりも早く、iPS細胞という万能細胞の作製に成功した、
京都大学再生医科学研究所の山中伸弥教授が体験した、
エピソードが『iPS細胞とはなにか』
(朝日新聞大阪本社 科学医療グループ 講談社ブルーバックス)
に書かれていました。


山中さんがカリフォルニア大学サンフランシスコ校へ留学した際に、
同校のグラッドストーン研究所の所長から教わったことです。

まず、「研究で成功するためには、VWが必要だ」
と教わった。VWといっても、自動車メーカーの
フォルクスワーゲンのことではない。
ビジョン(Vision)とハードワーク(Hard Work)
だった。
アメリカ人はハードワークは苦手でも、ビジョン
が素晴らしい。素晴らしい仮説をたて、こういう
実験をすればいいと考える人は多い。一方、
日本人にはハードワークが得意な人が多い。
山中さんはそう感じていた。
「ハードワークだけではダメ。ビジョンが必要だ」
と山中さんは思った。

  (上掲書 P.33)


あなたもチャレンジし続けてください!
私も自分の目標に向かって、チャレンジし続けます!





 七人で発足したソニーが五000人の会社に

 発展したのも、簡単にいえば“欲”の成果
 
 である。

 むろん、“欲”といっても、金銭欲がすべて

 ではない 。会社が持つ使命には、生きがい

 とか、生きる意味を支えるための精神的環境

 の理想へ歩み続けることも含まれている。

 この歩みにモチベーション(刺激)を与える

 のが“欲”といえる。そしてこの歩みを

 はかどらせるのが、社長以下全社員であること

 はいうまでもない。  
 
                  (PP.67-68)

         (034-1-0-000-322)



 


 自分が働かないかぎり何事も動きはしない。

 頼りになるのは自分の力だけだ。そこでまず

 自信が要求される。私は、自信のない人間は

 願い下げにしたい。だが困るのは、この自信が

 下手をすると、とんでもない方向に発展しか

 ねない。
 
                     (P.68) 

         (035-1-0-000-323)




 アメリカのビジネスマンは「ブレーク・スルー」

 という言葉を好んで使う。「突破する」という

 ような意味の言葉である。競争の時代にあって、

 とにかく儲けるためには、平坦な道をパイプを

 くゆらせながら一人で闊歩するようなわけには

 いかない。いろいろな障害を押しのけて

 ブレーク・スルーしか生きる道はない。

 そんなとき、ネガティブな面だけにとらわれて

 いては脱落するに決まっている。 

                     (P.69)

         (036-1-0-000-324)






読んでよかったと思われたら、
ポチっとしてください。








孫子の兵法前編1


孫子の兵法前編2


孫子の兵法前編3


孫子の兵法前編4


孫子の兵法後編1


孫子の兵法後編2


孫子の兵法後編3


孫子の兵法後編4


盛田氏の挑戦






私の書棚(読み終わった本の一覧)




★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆



スポンサード・リンク



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

プロフィール

藤巻隆のブログ

Author:藤巻隆のブログ
藤巻隆(ふじまき・たかし)です。

私の他のブログを、ご覧いただい
ている方がいらっしゃるかも
しれません。

新たにブログを追加しました。

今回は、名言やキーワード、
あるいは使いたい言葉を
テーマにしました。

雑誌や書籍から選んだ言葉を
ご紹介していきます。

このブログは、言葉のデータ
ベースとして、また備忘録
としての機能を持つものです。

私が読み終わった雑誌や書籍
から言葉をご紹介するブログ
です。

ご愛顧いただけると光栄です。

カウンター

ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

サイト内ランキング



アフィで稼ぐ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
6538位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
410位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アマゾン・サーチボックス

スポンサード・リンク

だいぽん
抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか? 抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

最新コメント

最新トラックバック

アクセスアップ

アクセスアップのために、これらを使ってみてください。オートサーフですから手間いらずです。

スポンサード・リンク

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。