スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『21世紀へ』盛田昭夫 ワック 2000年11月21日 初版発行 (10)

『21世紀へ』(10)




盛田さんは、『学歴無用論』というタイトルの本を書き、
物議をかもしたことがあります。

当時のメディアは、盛田さんの真意を理解せず、皮相的な解釈をし、
庶民に誤った情報を発信した過去があります。

盛田さんは、次のように書いています。
「学歴廃止は、学問して身につけてきたことを過小評価すること
ではない。その人の実力をより公平に評価するため」で、
「ただ単にタイトル(資格)をとるために(大学に)行くので
あるなら意味のないことなのだ」。

全くその通りです。反論の余地はありません。





 日本の企業にとってもっとも大事なことは、

 企業全体に雇用の流動性をつけることに

 よって、働く人々が、適材適所で持てる

 能力を十分に発揮できるようにすること

 である。 
 
 
                     (P.59)

         (028-1-0-000-316)



 


 人材開発ということならば、やはりその人の

 得手に対して開発するということでなくては

 意味がない。本田宗一郎氏(本田技研工業

 創業者)が“得手に帆をあげて”という

 ことをいっておられるが、まさに得手に帆を

 あげさせることが必要である。現在のような

 厳しい国際競争のもとにおいては、とくに

 企業は個人の能力を最高度に発揮させる必要が

 あるのではないか。 
 
                     (P.59) 

         (029-1-0-000-317)





 学歴廃止は、学問して身につけてきたことを

 過小評価することではない。その人の実力を

 より公平に評価するためなのだから、その人が

 もし夜間大学へ行かなくても、それだけの

 実力があれば、それだけの評価はするし、自分

 の実力をつけるために夜間大学へ行きたければ、

 その人の責任において行けばいいのである。

 ただ単にタイトル(資格)をとるために行くので

 あるなら意味のないことなのだ。大学を出たら

 何年で課長というエスカレーター方式を期待する

 のが間違いなのである。

                  (PP.62-63)

         (030-1-0-000-318)






読んでよかったと思われたら、
ポチっとしてください。








孫子の兵法前編1


孫子の兵法前編2


孫子の兵法前編3


孫子の兵法前編4


孫子の兵法後編1


孫子の兵法後編2


孫子の兵法後編3


孫子の兵法後編4


盛田氏の挑戦






私の書棚(読み終わった本の一覧)




★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆



スポンサード・リンク



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

プロフィール

藤巻隆のブログ

Author:藤巻隆のブログ
藤巻隆(ふじまき・たかし)です。

私の他のブログを、ご覧いただい
ている方がいらっしゃるかも
しれません。

新たにブログを追加しました。

今回は、名言やキーワード、
あるいは使いたい言葉を
テーマにしました。

雑誌や書籍から選んだ言葉を
ご紹介していきます。

このブログは、言葉のデータ
ベースとして、また備忘録
としての機能を持つものです。

私が読み終わった雑誌や書籍
から言葉をご紹介するブログ
です。

ご愛顧いただけると光栄です。

カウンター

ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

サイト内ランキング



アフィで稼ぐ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
4216位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
283位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アマゾン・サーチボックス

スポンサード・リンク

だいぽん
抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか? 抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

最新コメント

最新トラックバック

アクセスアップ

アクセスアップのために、これらを使ってみてください。オートサーフですから手間いらずです。

スポンサード・リンク

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。