スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『21世紀へ』盛田昭夫 ワック 2000年11月21日 初版発行 (1)

『21世紀へ』(1)




技術者の井深大さんと営業の盛田昭夫さんは、二人三脚で
ソニーを育て上げたファウンダー(創業者)です。

盛田さんの『21世紀へ』は、21世紀への期待が込められた本です。
と同時に、20世紀末に不安を吐露しています。

「このままでは日本が危うい」と何度も指摘しています。
『21世紀へ』は、日本の将来に対する警世の書でもあります。

盛田さんは、結局、21世紀の幕開けを見ることなく、1999年10月3日、
あの世に旅立ちました。

晩年、盛田さんは「21世紀を見たい」と強く願っていたそうです。

『21世紀へ』が出版されたのは、盛田さんが亡くなってから1年後の
2000年11月21日のことでした。

今回から盛田さんの言葉をご紹介していきます。


 私流にいえば、向こう(アメリカ:注 藤巻隆)

 は社員の成績をエバリュエーション(評価)する

 ことが基礎になった経済体制であるのに対し、

 日本の多くの企業は社員の事なかれ主義を根底に

 した体制であり、極言すれば“社会保障団体”の

 観さえある。アメリカでは、自由経済のなかの

 企業団体というものは「ギブ・アンド・テイク」

 の精神で、とにかくもらったものに値するもの

 だけは返すんだ、というやり方が徹底している。

 
                   (PP.20-21)

         (001-1-0-000-289)



 


 日本人は地位が高くなればなるほど働かなくなる、

 とよくいわれる。平社員から係長、課長、部長、

 取締役と位が上がっていくということは、だん

 だん神様に近づいていくんだ、という考え方

 だからである。神様に近づくのだから次第に
 
 楽になるのが当たり前。会社にはゆっくりと

 出てきてよろしい、秘書が持ってくるコーヒー

 をソファでゆっくり飲む、昼間からゴルフに行く

 というように、平社員のできないことが重役に

 できるのは神様に近づいたためである。 

                     (P.22) 

         (002-1-0-000-290)





 日本は「位」で会社が動き、アメリカでは「ポジ

 ション」で動くといってもよかろう。ポジション

 というのは、責任と権限の限界を示すもので、

 上のほうに行けば行くほど、当然大きな責任と

 権限があることになる。

                   (PP.22-23)

         (003-1-0-000-291)






読んでよかったと思われたら、
ポチっとしてください。






盛田氏の挑戦






私の書棚(読み終わった本の一覧)




★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆



スポンサード・リンク



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

プロフィール

藤巻隆のブログ

Author:藤巻隆のブログ
藤巻隆(ふじまき・たかし)です。

私の他のブログを、ご覧いただい
ている方がいらっしゃるかも
しれません。

新たにブログを追加しました。

今回は、名言やキーワード、
あるいは使いたい言葉を
テーマにしました。

雑誌や書籍から選んだ言葉を
ご紹介していきます。

このブログは、言葉のデータ
ベースとして、また備忘録
としての機能を持つものです。

私が読み終わった雑誌や書籍
から言葉をご紹介するブログ
です。

ご愛顧いただけると光栄です。

カウンター

ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

サイト内ランキング



アフィで稼ぐ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
3666位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
257位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アマゾン・サーチボックス

スポンサード・リンク

だいぽん
抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか? 抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

最新コメント

最新トラックバック

アクセスアップ

アクセスアップのために、これらを使ってみてください。オートサーフですから手間いらずです。

スポンサード・リンク

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。