スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』カーマイン・ガロ 井口耕二 訳 日経BP社

『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』(26)




スタンフォード大学で行われた、
ジョブズの名スピーチの中に有名な言葉が
出てきます。

Stay hungry. Stay foolish.

これは実際にユーチューブでご覧になったほうが
良いと思います。

下にその動画を掲載しています。

「他人との人生を歩んで時間を無駄にしないで
ください。」という言葉から連想される言葉が
あります。

GE(ゼネラル・エレクトリック)の元CEO (最高経営
責任者)だった、ジャック・ウェルチが言った言葉です。

Control your destiny, or somone else will.

自分の運命(人生)をコントロールしなさい。
そうしないと他の人にコントロールされてしまう。





 時間は限られています。他人との人生を歩んで

 時間を無駄にしないでください。世間の常識に

 とらわれないでください。それは、他の人々の

 考えに従って生きることに等しいのですから。
 
 周りの意見に惑わされ、自分の内なる声を

 見失わないでください。

                           (P.372)

              (076-1-0-000-199)



 


 一番大事なのは、自分の心とひらめきに従う

 勇気を持つことです。自分が本当はどうなり

 たいと思っているのか、それを教えてくれる

 のが自分の心とひらめきなのです・・・・・・

 ハングリーであれ。分別くさくなるな。

                           (P.373)

              (077-1-0-000-200)





 何をするときも、ジョブズは自分が人生を賭けて

 してきたことを信じて進む。これこそ、ジョブズ

 から学べる最も大事な最後のポイントだろう。

 自分と自分の歩みが持つ力を信じるのだ。
    
                            (P.374)

              (078-1-0-000-201)




『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』は今回で終了です。

次回からは、『伊藤雅俊の商いのこころ』
(伊藤雅俊 日本経済新聞社)から名言や、こころに残る言葉、
キーワードをご紹介します。




ぜひ、以下の2冊を読んでいただきたいと思います。
ジョブズの生き方、考え方がよく分かります。

 




読んでよかったと思われたら、
ポチっとしてください。






Apple Bloopers





Stay hungry. Stay foolish. この有名な言葉は、
2005年のスタンフォード大学の卒業式のスピーチで、
使われました。この言葉が出てくるのは、
動画の最後です。




本著のタイトルになっている、「驚異のプレゼン」前編です。




本著のタイトルになっている、「驚異のプレゼン」後編です。




Steve Jobs - Inspirational Speech "If today were the last day of my life"




Tribute to Steve Jobs Think Different




Secret to Manifest Money & Success In Your Life -
Tyler Perry, Will Smith, Steve Jobs, Donald Trump




What You Can Learn From Steve Jobs
著者、カーマイン・ガロが自ら語っています。




Apple (unreleased) Think Different ad -
Narrated by Steve Jobs (1997)
この動画では、ナレーションはジョブズです。





スティーブ・ジョブズ・ 2009年9月・さよなら・英語&日本語・同時字幕
来日時のスピーチです。






私の書棚(読み終わった本の一覧)




★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆



スポンサード・リンク



スポンサーサイト

『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』カーマイン・ガロ 井口耕二 訳 日経BP社

『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』(25)




どんな準備を整えたつもりでも、いざその時を
迎えると、思うようにならないのが人生です。

ジョブズでさえ、NGを何回も出しています。
まして、私たち凡人ではミスをするのは当たり前
です。

なぜ?

そこそも十分な準備もせずに、本番に臨むからです。
繰り返し繰り返し練習するしかありません。
リハーサルをリハーサルと考えるのではなく、常に
本番であるという意識で行うしか、選択肢は
ありません。





 ユーチューブにジョブズの「NG集」があった。

 (Apple Bloopersのこと YouTubeを参照 ↓)

 5分間のクリップだが、あれほど細かく準備を

 してもこんなに失敗するのかと驚くほどだ。

 スライドが進まない、違うスライドが映る、

 デモがうまくいかない……これ以上は考えれ

 られないというほど準備をしてもこのような

 ことが起きるのだ。同じようなことは誰にでも

 いつか起きるはずである。
 

                           (P.360)

              (073-1-0-000-196)



 


 ジョブズはプレゼンテーションをインフォ

 テイメントだと考えている。新しい情報を提供

 するとともにその過程を楽しむのだ。聞き手に

 とっても一石二鳥である。ほかの人たちも笑顔

 でもっと楽しむべきなのだ。

                       (PP.363-364)

              (074-1-0-000-197)





 アップルの共同創業者、スティーブ・ウォズニ

 アクによると、ウォズとジョブズには共通点が

 ふたつあったという。エレクトロニクスと

 いたずらだ。
    
                            (P.364)

              (075-1-0-000-198)





ぜひ、以下の2冊を読んでいただきたいと思います。
ジョブズの生き方、考え方がよく分かります。

 




読んでよかったと思われたら、
ポチっとしてください。






Apple Bloopers





Stay hungry. Stay foolish. この有名な言葉は、
2005年のスタンフォード大学の卒業式のスピーチで、
使われました。この言葉が出てくるのは、
動画の最後です。




本著のタイトルになっている、「驚異のプレゼン」前編です。




本著のタイトルになっている、「驚異のプレゼン」後編です。




Steve Jobs - Inspirational Speech "If today were the last day of my life"




Tribute to Steve Jobs Think Different




Secret to Manifest Money & Success In Your Life -
Tyler Perry, Will Smith, Steve Jobs, Donald Trump




What You Can Learn From Steve Jobs
著者、カーマイン・ガロが自ら語っています。




Apple (unreleased) Think Different ad -
Narrated by Steve Jobs (1997)
この動画では、ナレーションはジョブズです。





スティーブ・ジョブズ・ 2009年9月・さよなら・英語&日本語・同時字幕
来日時のスピーチです。






私の書棚(読み終わった本の一覧)




★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆



スポンサード・リンク



『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』カーマイン・ガロ 井口耕二 訳 日経BP社

『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』(24)




英語の諺に Practice makes perfect.
(練習は嘘をつかない)があります。

どのような分野の人でも、一流と言われる人は、
練習、練習、練習、練習、練習を続けている、
ということになりますね。

一流になれる目安は1万時間という話が出て
きます。

これは、threshold(スレッシュホールド=閾値、
しきち又はしいきち)ではないか、と思います。


閾値というのは、デジタル大辞典によれば、
「ある反応を起こさせる、最低の刺激量」
となっています。

ダニエル・レヴィーンがいうところの1万時間が、
まさしく、その閾値だと思うのです。

1万時間に到達するまで練習しなければ、
突き抜けた存在にはならないと思います。





 プレゼンテーションを「生き生きとさせる」

 には練習が必要である。このことさえ原則

 として受け入れれば、一歩抜きんでた

 プレゼンテーションができるようになる。

                           (P.317)

              (070-1-0-000-193)



 


 神経科学の専門家でミュージシャンでもある

 ダニエル・レヴィーンは、1万という数字が

 ポイントだと言う。

 「そのような研究から明らかになったの

 ですが、どのようなことであれ、世界的な

 達人というレベルまで熟達するには1万時間

 の練習が必要なのです」 

                           (P.318)

              (071-1-0-000-194)





 研究でも確認されているように、生まれながら

 の達人など存在しない。逆に圧倒的な努力を

 惜しまなければ、世界トップクラスのコミュニ

 ケーターと同じレベルに到達することは可能

 なのだ。

    
                            (P.321)

              (072-1-0-000-195)





ぜひ、以下の2冊を読んでいただきたいと思います。
ジョブズの生き方、考え方がよく分かります。

 




読んでよかったと思われたら、
ポチっとしてください。






Stay hungry. Stay foolish. この有名な言葉は、
2005年のスタンフォード大学の卒業式のスピーチで、
使われました。この言葉が出てくるのは、
動画の最後です。




本著のタイトルになっている、「驚異のプレゼン」前編です。




本著のタイトルになっている、「驚異のプレゼン」後編です。




Steve Jobs - Inspirational Speech "If today were the last day of my life"




Tribute to Steve Jobs Think Different




Secret to Manifest Money & Success In Your Life -
Tyler Perry, Will Smith, Steve Jobs, Donald Trump




What You Can Learn From Steve Jobs
著者、カーマイン・ガロが自ら語っています。




Apple (unreleased) Think Different ad -
Narrated by Steve Jobs (1997)
この動画では、ナレーションはジョブズです。





スティーブ・ジョブズ・ 2009年9月・さよなら・英語&日本語・同時字幕
来日時のスピーチです。






私の書棚(読み終わった本の一覧)




★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆



スポンサード・リンク



『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』カーマイン・ガロ 井口耕二 訳 日経BP社

『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』(22)




ジョブズは、プレゼンを成功させるため、
入念な練習を繰り返したことが、カーマイン・ガロ
によって語られています。

ジョブズは完璧主義者なのです。
ただ、完璧主義は自己満足のためでなく、聴衆に
十二分に理解してもらうにはどうしたら良いのか、
を熟考したためと考えられます。

ここでは「間」について説明されていますが、
欧米人ではきわめて稀なケースと思われます。
ほとんど間を置かずに話すことが多いからです。

今読んでいる本の中に、日本人の「間」について
書かれた箇所がありましたので、ご紹介します。

「『間の研究――日本人の美的表現』(南博編、
講談社、1983年)という昔の本があるんだけど、
そこで六代目尾上菊五郎(1885-1949)のこんな
言葉を紹介している。
『間というのは魔と書く』
つまり、歌舞伎でも踊りでもその出来を左右する
ものは“間”であって、芸事を生かすも殺すも
“間”次第。
それだけ“間”というものは重要なんだけど、
同時に怖いものでもあって、“間”を外せば
“魔”ともなる。そんな含蓄のある言葉」
(『間抜けの構造』ビートたけし 新潮新書 PP.5-6)

東洋文化に強い関心を示したスティーブ・ジョブズ
が、「間」を取り入れたかどうかはわかりませんが、
興味深いことです。





 ジョブズがしっかりしたアイコンタクトを取れ

 るのは、何週間も前からプレゼンテーションの

 練習をするからだ。だから、各スライドに何が
 
 描かれているのか、スライドごとに何を言ったら

 いいのか、すべてを把握している。練習を繰り

 返すほどコンテンツが自分のものとなり、聞き手

 とのつながりを作りやすくなる。ほとんどのプレ

 ゼンターは練習不足であり、それがあちこちに

 現れてしまうのだ。


                           (P.296)

              (064-1-0-000-187)



 


 ジョブズはめったに腕組みをしないし、演台の

 後ろに立つこともない。姿勢が常に「開いて」

 いるのだ。姿勢が開いているというのは、自分

 と聴衆との間に何もないことを意味する。
 

                           (P.297)

              (065-1-0-000-188)



 ジョブズは先を急がない。プレゼンテーション

 にあちこちで一息つかせるのだ。大事なポイン

 トでは数秒間もじっとだまり、それが聴衆に

 染みわたるのを待つ。何度も練習して、ゆっくり

 としゃべり、間をとって言いたいことが理解さ

 れるまで待てるように仕上げてあるからだ。
    
                            (P.304)

              (066-1-0-000-189)





ぜひ、以下の2冊を読んでいただきたいと思います。
ジョブズの生き方、考え方がよく分かります。

 




読んでよかったと思われたら、
ポチっとしてください。






Stay hungry. Stay foolish. この有名な言葉は、
2005年のスタンフォード大学の卒業式のスピーチで、
使われました。この言葉が出てくるのは、
動画の最後です。




本著のタイトルになっている、「驚異のプレゼン」前編です。




本著のタイトルになっている、「驚異のプレゼン」後編です。




Steve Jobs - Inspirational Speech "If today were the last day of my life"




Tribute to Steve Jobs Think Different




Secret to Manifest Money & Success In Your Life -
Tyler Perry, Will Smith, Steve Jobs, Donald Trump




What You Can Learn From Steve Jobs
著者、カーマイン・ガロが自ら語っています。




Apple (unreleased) Think Different ad -
Narrated by Steve Jobs (1997)
この動画では、ナレーションはジョブズです。





スティーブ・ジョブズ・ 2009年9月・さよなら・英語&日本語・同時字幕
来日時のスピーチです。






私の書棚(読み終わった本の一覧)




★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆



スポンサード・リンク



『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』カーマイン・ガロ 井口耕二 訳 日経BP社

『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』(21)




一般的な日本人が苦手としていることは、
何だと思いますか?

そうです! アイコンタクトです。

最近は、それほどでもないのかもしれませんが、
じっと見つめられると恥ずかしい、と感じる
女性はまだいるようです。

逆に男性の場合、じっと見つめると「ガンをつける」
といって、暴言や暴力を振るわれることがないとは、
言えません。

アイコンタクトの際に注意すべき点は、相手を睨み
つけるのではなく、優しい心を持って、そっと眺める
といった感じで見ることでしょう。

厳密には、瞳を見つめるのではなく、目と目の間
あたりを見るのが良いとされています。

鏡に向かって、自分の目と目の間あたりを見る練習を、
少ししてみる必要があります。

自然な状態で、相手を見ることができるようになる
でしょう。





 スティーブ・ジョブズのプレゼンテーション

 は、大きな発表でもちょっとしたことの発表

 でも、必ず、みんなが話題にする瞬間が作り

 込まれている。主役は製品、ジョブズは監督

 なのだ。企業社会のプレゼンテーションに

 おけるスティーヴン・スピルバーグ、それが

 ジョブズである。


                           (P.279)

              (061-1-0-000-184)



 


 スティーブ・ジョブズには存在感がある。声や

 しぐさ、表情などから威厳、自信、気迫が伝わ

 ってくる。
 

                           (P.290)

              (062-1-0-000-185)




 ジョブズをはじめとする優れたコミュニケー

 ターは、聴衆と視線を合わせることがとても

 多い。スライドやメモを読むこともめったに

 ない。ジョブズもメモを使わないわけでは

 なく、デモのときは見えないところにメモを

 用意していることが多い。

 アップルのプレゼンテーションソフト、キー

 ノートには、プロジェクター側にスライドを

 表示した状態でスピーカーがノートを見ら

 れる機能が用意されている。ただジョブの

 場合、読んでいてもそうだとわからない。

 ほぼ常に聴衆とのアイコンタクトを保つ

 からだ。
 
 
                            (P.295)

              (063-1-0-000-186)





ぜひ、以下の2冊を読んでいただきたいと思います。
ジョブズの生き方、考え方がよく分かります。

 




読んでよかったと思われたら、
ポチっとしてください。






Stay hungry. Stay foolish. この有名な言葉は、
2005年のスタンフォード大学の卒業式のスピーチで、
使われました。この言葉が出てくるのは、
動画の最後です。




本著のタイトルになっている、「驚異のプレゼン」前編です。




本著のタイトルになっている、「驚異のプレゼン」後編です。




Steve Jobs - Inspirational Speech "If today were the last day of my life"




Tribute to Steve Jobs Think Different




Secret to Manifest Money & Success In Your Life -
Tyler Perry, Will Smith, Steve Jobs, Donald Trump




What You Can Learn From Steve Jobs
著者、カーマイン・ガロが自ら語っています。




Apple (unreleased) Think Different ad -
Narrated by Steve Jobs (1997)
この動画では、ナレーションはジョブズです。





スティーブ・ジョブズ・ 2009年9月・さよなら・英語&日本語・同時字幕
来日時のスピーチです。






私の書棚(読み終わった本の一覧)




★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆



スポンサード・リンク



検索フォーム

プロフィール

藤巻隆のブログ

Author:藤巻隆のブログ
藤巻隆(ふじまき・たかし)です。

私の他のブログを、ご覧いただい
ている方がいらっしゃるかも
しれません。

新たにブログを追加しました。

今回は、名言やキーワード、
あるいは使いたい言葉を
テーマにしました。

雑誌や書籍から選んだ言葉を
ご紹介していきます。

このブログは、言葉のデータ
ベースとして、また備忘録
としての機能を持つものです。

私が読み終わった雑誌や書籍
から言葉をご紹介するブログ
です。

ご愛顧いただけると光栄です。

カウンター

ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

サイト内ランキング



アフィで稼ぐ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
5757位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
361位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アマゾン・サーチボックス

スポンサード・リンク

だいぽん
抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか? 抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

最新コメント

最新トラックバック

アクセスアップ

アクセスアップのために、これらを使ってみてください。オートサーフですから手間いらずです。

スポンサード・リンク

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。